次回から『精神と金の部屋』と検索いただきますよう、お願いいたしますm(_ _)m

【5分で登録】バイナンスの特徴と口座開設方法を解説

  • バイナンス口座開設したいので、手順解説を見たい
  • バイナンスってどんな特徴があるの?ユーザーの感想は?
  • 日本人でも登録できるの?登録しても問題はないの?

実は、本格的に仮想通貨投資を行いたいなら、バイナンス(Binance)の利用が不可欠。なぜなら、取り扱い銘柄が世界でNo.1だからです。

とは言え、一般的に『海外の取引所だし、敷居が高そう』と、ためらってしまう初心者も多いでしょう。

過去の私もためらって国内取引所しか使ってませんでした。プロフィールは次のとおり。
  • 本業は、システム会社のWebエンジニア 兼 UIデザイナー
  • 副業のブログ収入を 仮想通貨などの投資に回して研究
  • 愛用の取引所は、 バイナンス、Bybit、コインチェック、ビットフライヤー
  • わりと短期間で、 年収400万→1,000万にUP!できました
  • 著者: プロフィールページはこちら連絡はこちらから

この記事では、『バイナンスの登録手順および、本人確認』を解説。特徴や感想も紹介し、よくある質問にも回答しました。

お読みいただくと、スムーズにバイナンスの口座開設を完了させることができます。

できるだけ画像を付けて分かりやすく解説しました。ぜひ最後までご覧ください。
(※記事で使用している『仮想通貨』とは【暗号資産】のことを指します)

バイナンスの特徴・メリットや感想【世界No.1】

【感想あり】バイナンスの特徴とメリット【世界No.1】

バイナンスの特徴やメリット・デメリットなどの基本事項を、すでにご存じの方へ。こちらをクリックして本題の『バイナンスの登録・口座開設方法』に移動できます。

結論、バイナンスの特徴やメリットは以下の5つです。

  • ①銘柄数が世界一【優位】
  • ②取引高も世界一【人気】
  • ③機能数も世界一【便利】
  • ④安い取引手数料【お得】
  • ⑤日本語完全対応【安心】

それぞれ、私の感想をそえつつ、掘り下げます。

①銘柄数が世界一【優位】

バイナンスの取り扱い銘柄数は700銘柄以上。世界一の数を誇り、日本の取引所と比べて圧倒的に多いです。

なので例えば、当然、以下のようなコインも取り扱われています。
※銘柄名をクリックで詳細説明ページを表示

これは、バイナンスを使うと投資チャンスが増え、投資家としての優位性が高まる可能性を示してます。

国内取引所に無いけど、気になった銘柄が、ほぼ取り扱われているのがGood!
仮想通貨投資を本格的にやりたい方は、今すぐ登録しておいて損は無いはずです。

②取引高も世界一【人気】

これは、バイナンスを使う人が多いことを表します。

つまり世界一人気があるということ。

現にバイナンスの登録者数は、仮想通貨取引所で世界No.1となっています。

③機能数も世界一【便利】

使ってみると分かりますが、売買取引ツールが充実していてかなり便利です。

また、売買のみならず、仮想通貨を貸し付けて金利を得るためのツールも充実しています。

セービングやステーキングという金利を得る仕組みが充実しており、めんどうな手続き無く利用できるのが嬉しい。私もフル活用しています。

④安い取引手数料【お得】

国内仮想通貨サービスと違って、販売所という手数料ボッタくりシステムがありません。なので手数料が安くお得です。

販売所と取引所の違いは、こちらの記事で詳しく解説しています。ご存じない方は、あわせてご覧ください。

取引手数料は全銘柄0.1%。
ただし『バイナンスコイン(BinanceCoin)』を購入して手数料の支払いに利用すると、0.05%になります。

さらに、当ブログから口座開設すると、手数料が上記から10%安くなる特典が付いてきます。

\当ブログからの特典あり!手数料10%オフ/
無料でバイナンスの口座を開設する

⑤日本語完全対応【安心】

2021年11月現在、バイナンスは日本語に完全対応されています。

ゆえに英語が分からない方でも安心です。

デメリットは無いのか?【日本対応が変わるかも】

バイナンスにデメリットは無いのか?【日本への対応が変わるかも】

バイナンスがスゴイしメリットがあるのは分かった。でもデメリットもあるんじゃないの?と感じられるかもしれません。

上記、デメリットはバイナンスの日本への対応方針が変わる可能性があることです。

なぜなら、金融庁が国内の取引全てを監視下に置きたいがため、海外取引所に対し警告などを定期的に出すためです。これにより、例えば以下のような変更の可能性があります。

日本人の新規口座開設をストップしたり、日本語対応をやめるなど。

過去、バイナンスは実際に上記を行ったことがあります。ただし一時的なものでして、ほとぼりが冷めたら復活しました。

バイナンスの登録・口座開設方法【3つの手順】

いよいよ本題に入ります。手順は次の3つ。

  • ①メールアドレス・パスワード登録
  • ②受信メールのボタンをクリック
  • ③二段階認証の登録※任意

それぞれ、画像付きで解説します。

ボタン文言などが変更されている場合がありますが、登録の流れは同じですので、細かい部分は気にせずに進めてみてください。だいたい5分位で終わります。

①メールアドレス・パスワード登録

まずは、公式サイトからメールアドレスとパスワードを登録しましょう。

以下のボタンから登録すると、特典付きでバイナンスを利用可能です。
※ずっと取引手数料が10%オフになる

\当ブログ特典!ずっと手数料10%オフ/
無料でバイナンスに登録

上記にアクセスすると、居住地を問われますので、『日本(Japan)』を選んで『承認』ボタンをクリック。

バイナンス登録画面、居住地選択

すると下記のとおり、メールアドレスとパスワードの入力欄が表示されますので、記入の上、『アカウント作成』ボタンをクリックしましょう。

この際に、当ブログからの特典『手数料のキックバック率:10%』が記載されていることを確認ください。

手数料のキックバック率:10%

スパム防止のために、セキュリティ認証が問われますので、ドラッグ&ドロップしてパズルを完成させましょう。

バイナンスのセキュリティ認証パズル

上記を行うと登録したメールアドレスに、バイナンスからメールが送信されます。

②受信メールのボタンをクリック

バイナンスからの確認メール

上記のようなメールがバイナンスから届きますので、オレンジ色のボタンをクリックして認証します。

これで登録が完了。5分ぐらいで終わると思います。

③二段階認証の登録※任意

バイナンスの二段階認証

バイナンスに登録すると、上記のように二段階認証の登録を求められます。

こちら任意であり飛ばすこともできますが(後からの登録も可能)、ハッキング対策に必須なので、すぐ登録しておきましょう。

すでにお使いかもしれませんが、スマホアプリ『Google Authenticator』を利用する認証方法がオススメです。※SMSでも設定可能

Google Authenticator とは?
Googleが開発した認証用のスマホアプリ。各サービスによるパスワードで認証した後に、スマホで受け取った六桁の数字コードで認証を行う。
パスワードに加え、もう一段階の認証を必要とするため『二段階認証』と呼ぶ。

あらかじめ、スマホにアプリをインストールしておくとスムーズです。以下から入手しておきましょう。

実際の設定ですが、基本的にはバイナンス画面で示される、4つのステップに沿えばOKです。

バイナンス画面の4つのステップ

  • ①アプリをダウンロード
  • ②QRコードスキャン
  • ③バックアップキー
  • ④Google認証を有効にする

上記を画面の説明を見つつ、進めましょう。

二段階認証設定時の注意点

QRコード発行時に表示されるバックアップキー(セットアップキーとも言う)は、『絶対にメモして大切に保存すべし』と覚えておいてください。
これが無いと、スマホを紛失してしまった際にログインできなくなり、超メンドくさいことになります。
上記に沿えば5分ぐらいで登録可能です。まずは、以下のボタンから登録を済ませましょう。

\当ブログ特典!ずっと手数料10%オフ/
無料でバイナンスに登録

続いて、登録後の本人確認方法の解説です。

本人確認書類の提出方法【取引開始に必須】

登録と二段階認証の設定が完了したら、本人確認を行いましょう。以前は任意でしたが、2021/10/19/より、取引開始に必須となりました。

バイナンスには本人認証のレベルが二段階あります。その内、必須になるのは第一段階である『認証(インターミディエイト認証)』のみです。

本人確認のステップは次の3つ。

  • ①個人情報の入力を行う
  • ②書類の撮影と顔の撮影
  • ③スマホのカメラで顔認証

上記ですが、カメラが必要になります。ですので、スマホでバイナンスにアクセスした方が良いでしょう。

バイナンスにはスマホアプリもありますが、英語表記のみとなります。なので、英語に自信がない方は、スマホのGoogleクロームやSafariなどのブラウザを使ってアクセスするのが吉です。

①個人情報の入力を行う

スマホでバイナンスにログイン後に表示される『認証取得』ボタンをタップ。

すると、個人認証画面が表示されるので『認証』を選択し、『今すぐにはじめる』ボタンをタップします。

バイナンスの個人認証画面

その後、個人情報について画面が表示されるので、以下を入力し進めましょう。

  • 国籍※Japanを選択
  • 名前
  • 苗字
  • ミドルネーム※空欄でOK
  • 誕生日

上記を行った後、『はい』をタップし、さらに下記を入力して進めましょう。

  • 居住住所※市区町村より後
  • 郵便番号
  • 市区町村

完了後に『はい』をタップすると、本人認証画面に進みます。

②書類の撮影と顔の撮影

バイナンスに提出する本人確認書類の提出画面

政府発行のID・パスポート・運転免許証のうち、一つを選択し『はい』をタップ。

バイナンスの撮影画面

上記画面の『写真を撮る』をタップするとカメラが起動するので、選択した書類を撮影しましょう。

書類撮影が完了すると、自撮り画面に進みます。上記と同じ手順で、自分の顔を撮影してください。

③スマホのカメラで顔認証

バイナンスでの顔認証画面

最後に顔認証です。上記の画面で『はい』をタップすると、認証カメラが起動します。

自分の顔を映しながら、『左右に顔を動かしてください』などの指示に従えばOK。

以上で、本人確認の手順が完了です。

上記を行った後に基本的には、すぐに認証完了メールが届きます。
ただ、まれにバイナンス側での確認期間が10日ぐらいかかることもあるようです。

\当ブログ特典!ずっと手数料10%オフ/
無料でバイナンスに登録

バイナンスへの入金方法【国内取引所から送金】

バイナンスへBTCを入金

バイナンスを含め海外の仮想通貨取引所では、基本的に日本円の入金を受け付けていません。

ですので、コインチェックなど国内取引所で仮想通貨を購入して、バイナンスに送金する必要があります。

送金は取引所でのビットコイン(BTC)取引が無料のコインチェックでBTCを購入。それをバイナンスに送金するのが吉でしょう。

手順は次のとおり。

  • ①コインチェックにて、BTCを購入する
  • ②バイナンスのBTC入金アドレスを確認
  • ③コインチェックで上記のアドレスに送金

【Q&A】バイナンスに関する、よくある質問に回答

バイナンスに関するよくある質問

日本人が口座開設しても違法になりませんか?

結論、開設した私達側は違法にはならないです。
バイナンスが日本在住者(海外在住日本人は含まれない)に、営業を行うことを禁止されているだけです。

クレジットカードを登録して仮想通貨を買えますか?

パスポートを登録したうえで、VISAかMasterCardなら可能です。※2021/11時点
ただし手数料が高いため、コインチェックでBTCを購入し、バイナンスへ送金した方が吉でしょう。

登録時にお得なキャンペーンなどはありませんか?

当ブログからの特典、『取引手数料がずっと10%オフ』があります。

【まとめ】さっそくバイナンスの口座開設を始めよう

記事のまとめ

こんな感じで今回はバイナンスの特徴と、口座開設の手順を解説しました。

最後にまとめです。

  • 世界一の仮想通貨取引所、5つのメリットあり
  • デメリットは日本への対応方針が変わる可能性
  • 登録は3つの手順を行うだけ、5分で完了する
  • バイナンスへの入金はコインチェック等からBTCで

もちろんバイナンスの登録は無料です。登録に何のリスクもありません。

ですので、このページを閉じたら手を動かし登録しましょう。行動に繋がらない情報収益はただの暇つぶしです。

ぜひ、行動に移してください。

\当ブログ特典!ずっと手数料10%オフ/
無料でバイナンスに登録

貴重なお時間を頂戴し、最後までお読みいただきありがとうございました。
バイナンスはとても使いやすいので、海外取引所は初めての方も、ぜひトライしてみてください。
【5分で登録】バイナンスの口座開設方法を解説【日本人もOKです】
最新情報をチェックしよう!