当ブログ『精神と金の部屋』は、仮想通貨【Symbol・XYM】を推しています。

【失敗しない】仮想通貨投資を始める前に知っておくべき8つの事

  • 仮想通貨への投資に興味があるが、失敗はしたくない!
  • なので、失敗する原因や初心者向けの投資額を知りたい
  • あわせて、初心者におすすめ銘柄勉強法も知りたい

実は、一般的に言って『仮想通貨投資を始めてみたいが失敗が怖い』と感じる初心者の方は多いです。なぜなら、大損してしまう可能性もあるからです。

昔の私も同じように怖いと感じていました。
私のプロフィールは以下のとおり。

この記事では、これから仮想通貨を始める完全初心者の方が失敗を避けるために知っておくべき8つの知識を、私の体験を交えながら解説します。

お読みいただくと、仮想通貨投資をスムーズに始められ、大きな失敗を避けられます。

損を避けるために ご参照ください

初心者に適した仮想通貨取引所ランキングをこちらの記事で紹介。昔の私のような『知らずに損してた』を避けるためにも、あわせてお読みください。

あわせて読みたい

仮想通貨取引所に登録して投資を始めたいどこの取引所を使えばいいか?迷っている初心者におすすめの取引所を教えて欲しい […]

初心者におすすめの仮想通貨取引所ランキング4選【海外あり】

流し読みでも有益ですので、最後までご覧ください。ぜひ、仮想通貨を一緒に学んでいきましょう。
(※記事で使用している『仮想通貨』とは『暗号資産』のことを指します)

【重要】初心者が仮想通貨で大失敗しないために

【最重要】初心者が仮想通貨で大失敗しないためには?【大金を突っ込まない】

仮想通貨に限りませんが、結論、『いきなり大金を突っ込む』ことが、初心者が投資で大失敗するたいていの理由。

なぜなら、初心者は『自分のメンタルで許容できる投資額』が分からないからです。

投資成績は、めっちゃメンタルに左右される

メンタルの許容を超えると、例えば次のようなことをやりがちになります。

  • 値動きが気になり30分おきにチャートアプリを開く
  • ちょっと上がったら、待てなくなって利益確定する
  • その後に爆上げが来た!悔しいから高値で買い戻す
  • 高値の反動で暴落が来ても損を確定できずに塩漬け

上記、過去の私も経験済み。つまり、いらんことをして自爆しやすくなるわけです。

とは言え、『イヤ、しおかわさん。最初から大金を張った方が大儲けできるんじゃないの』という考えもあると思います。

厳しい言い方になりますが、上記は明らかに間違っています!

理由は、初心者がいきなり勝てる可能性は極めて低いからです。

例えば、たまたま仮想通貨市場全体が伸びてて、短期的に大きな含み益が出たとしましょう。

すると人間は不思議なもので、永遠に価格が上がり続けることを勝手に妄想しだします。

結果、売り時を逃す。そして逆に市場全体が崩れた時に怖くなって売り払い、大きな損失を出してしまう。

上記は、過去の私も経験した失敗です。
これは頭で分かっていても心がついていかない状態になっており、一回体験してみないと感覚として理解できないと思います。

なので、繰り返しになりますが、大失敗を避けたければ『いきなり大金を突っ込むのはNG!』と肝に命じておきましょう。

私たちが持つ心理法則の理解も自爆を減らすのに必須

私たちは、元々投資で自爆しやすい心理法則をたくさん抱えています。

理由は、明日は死ぬかもしれない太古のサバイバル生活で身に付けた法則と、投資という現代の情報戦が矛盾するためです。

例えば、サバイバル時代だと『負けの確定=死』を意味する。だから私たちは、負けの確定を先伸ばしにする心理法則『損失回避性』を持つ。一方、投資では損切りが超重要など。

上記のような心理法則9つについて、以下の記事で詳しく解説しました。あわせてご参考いただければと思います。
【失敗を劇的に回避】読むだけで身に付く投資の心理法則9選【実証済】

いくらから始めるのが良い?【消えてもOKな額】

金額はいくらから始めるのが良い?【最悪、無くなっても良い投資額】

仮想通貨を始めるなら、『最悪、消えてしまっても良いや』と思える投資額からにしましょう。

理由は先ほども述べたとおり、メンタル許容量を超えると自爆しやすくなるからです。

ですので、『いくらから始めるのが良いのか?』への答えは、『人によって違います。あなたが最悪、無くなっても良いと思える金額です』という感じです。

ポイント投資を併用して入金額を抑えるのもGood!

Tポイントなどを仮想通貨に交換する、いわゆるポイント投資は初心者にかなりおすすめな手法です。
なぜなら、元手0円でリスクなく投資経験が積める上に、場合によってはリターンも得られるから。

またポイント投資を併用することによって、おのずと入金額を抑えることもできるはずです。

ポイント投資が可能な仮想通貨取引所

  • ビットフライヤー:Tポイントの他、多数ポイントに対応
    ※BATがもらえるbraveブラウザとの連携もできる!
  • コインチェック:マクロミルとマネックスポイント
  • LINE BITMAX:LINEポイント(LINE証券を経由)
  • 楽天ウォレット:楽天スーパーポイント

ポイント投資が可能な取引所については、こちらの記事で詳しく解説しました。

参考記事

Tポイントなどのポイントを、仮想通貨に交換したいなので、ポイント交換が可能な取引所を教えて欲しいポイントなら、リスクなく気軽に投資経[…]

ポイントを仮想通貨と交換できる取引所4選【元手0円で投資可】

とは言うものの、ポイント投資のみでは少額しか稼げません。

なので、例えば『資産を増やして安心して会社を辞める』といった目標などを達成するのは、どだい無理な話です。

ポイント投資は、ちょっとしたオプションくらいに考え、本筋の投資をしっかりと学んでいくようにしましょう。

稼ぎ方には中長期投資と短期トレードがある

稼ぎ方には短期トレードと中長期投資がある【仮想通貨は中長期向き】

仮想通貨の稼ぎ方には、短期トレードと中長期投資の2種類があることも覚えておきましょう。

ここで言葉を簡単に定義しておきます。

短期トレードとは?
チャートの形状だけで買いや売りを判断して、数分〜3日ほどの期間で利益をとる手法
中長期投資とは?
ファンダメンタル(その銘柄の基本的な情報)を元に買いや売りを判断して、数日〜半年ほどの期間で利益をとる手法

仮想通貨は上記のうち、中長期投資向きです。

なぜなら、市場が上昇トレンドに入ると、ひたすら上がり続ける傾向が強いから。
(※もちろん市場が下がり始めると、ひたすら下落を続ける傾向もあり)

せっかく上昇を続けている最中なのに、変に買いや売りを繰り返すと、自爆するリスクが高まります。

『なんだよ、下手に売らなきゃ良かった』とか、『買い戻すタイミング間違えた』など。

結局『市場全体が崩れ始めるまで、最初に買った通貨をガチホしておくのが一番良かった』なんてことが多くなります。

まずは2倍!『タダコイン』ゲットを目指す

上記の中長期投資によって、『タダコイン』を手にすることを目指すのが、初心者の方にはおすすめです。

この『タダコイン』というのは、株式投資の世界で良く言われる『タダ株』から着想を得たもの。定義すると以下です。

タダコイン
買値から価格が2倍になった際に半分利確した残りの仮想通貨。
すでに原資を抜いているため、この『タダコイン』が仮にゼロ円になっても損をすることがない。
1.5倍になったら2/3利確するなどの応用もあり。

上記のとおり、タダコインがどうなっても実質的に損することがないため、メンタルが安定します。

このタダコインは、そのままガチホし続けても良いし、他の仮想通貨での勝負資金に使ってもOKです。状況とご自身の戦略によって使い分けましょう。

【事例】タダリップルをゲットして好転した

私の場合、実は仮想通貨を始めたのは短期トレード(バチバチにレバレッジかけたFX)から。2017年当時に相当痛い目にあいました。

その後いったん仮想通貨からは引きましたが、株や為替のFXをやるうちに、もう一度仮想通貨もやりたくなって再参戦。ざっくり以下のような軌跡をたどっています。

  1. 初心者なのに、ビットコインFXに手を出して爆死!
  2. リップル(XRP)への中長期投資で、タダコイン化
  3. 上記を元手にモナコイン(MONA)で結構な利益に
  4. 上記でリスク(LSK)に投資したが引き分けぐらい
  5. バイナンスに送金しウェーブス(WAVES)で勝利
  6. ネム(XEM)の中長期+トレードで大勝ちする
  7. 2021/11現在 シンボル(XYM)+ 大型銘柄を保有

様々な通貨でトレードして、たまに小自爆もしてますが、全体としては良い感じで推移しています。

これも『タダコインが元手なので、細かな値動きは気にならない』というメンタルの結果です。最後のシンボル(XYM)なんて、ネム(XEM)を所有していただけで貰ったコインですし。

レバレッジや空売りを使えるFXも【Bybitが最適】

レバレッジや空売りを使えるFXもある【Bybitが最適】

ビットコインを中心とした、レバレッジや空売りが使える仮想通貨FXもあると覚えておきましょう。※ご存じの方も多いと思います

理由は、長期的な下落相場に入った際、空売りが使えるとチャンスになり得るからです。

例えば、現物の銘柄は将来の上昇を見込んでガチ保しておく。そしてビットコインFXのショート(空売り)を使い、下落で細かく利益を積み上げるなど。

仮想通貨が初めての方には、ちょっとハイレベルかもですが、将来的には活用していきましょう。

将来的にFXも行いたいならBybitがおすすめ

繰り返しになりますが、相場によっては空売りができた方がプラスな局面があるのは事実。レバレッジも上手く使えれば武器になります。

上記、理由から仮想通貨FXも行いたいなら、Bybitを選ぶのが良きです。

なぜなら、元々FXトレードに強い上に、国内の取引所と比べて現物の銘柄もはるかに多く、手数料も安いから。

Bybitの無料口座開設は、以下から簡単に行えます。本人確認も1~2営業日で完了。もちろんスマホアプリ含め完全日本語対応です。

\銘柄豊富&FXにも強い/
無料でBybitに登録【公式】

あわせて読みたい

分かりやすいBybitの口座開設手順を知りたい本人確認は必要?必要なら手順を教えて欲しいどんな特徴があるの?ユーザーの感想はどう?[…]

【3分で登録】Bybitのメリットや口座開設方法・始め方を解説

一方で、ドル円などの為替のFXも一緒に行いたい場合は、XM Tradingを利用するのが吉かと。

数々の利点がある人気No.1のFXプラットフォームだからです。

XM tradingについては、こちらの記事でメチャクチャ詳しく解説しています。

あわせて読みたい

ぶっちゃけ日本のFX業者ってイマイチだと思うどうせなら最強のFX環境でトレードをしたいXMTradingの実態ってどんな感じなんだろ[…]

FX初心者にこそ『XM』がおすすめな5つの理由とは?

初心者におすすめの銘柄【Bitcoin+3~4銘柄】

初心者におすすめの銘柄【Bitcoin+3~4銘柄】

『どの銘柄から投資を始めたら良いか?』は、初心者の方によくある質問の一つです。

この答えと理由は、以下のとおり。

  • ビットコイン
    ビットコインの動向を掴むのはマストだから
  • コインマーケットキャップ30位までから1~2銘柄
    比較的安全で情報も多く取っつきやすいから
  • 興味のある分野から1~2銘柄
    自分の興味経験が投資に活かしやすいから

という感じで、合計5銘柄ぐらいがベスト。各々、深掘りします。

ビットコインの動向を掴むのはマスト

ビットコイン(単位=BTC)は、それ以外の仮想通貨(アルトコインと言う)の基軸通貨です。

そして、どの銘柄に投資するにしても、ビットコインの値動きを掴むことが大切になります。

理由はビットコインの価格は、全アルトコインの価格に大きく影響を与えるからです。

例:ホゲコイン(単位=hoge)というアルトコインがあった場合

このホゲコインの対ドル価格(つまり対円価格)は、次のようなプロセスで決まります。

  1. 現在、『1hoge=0.5BTC』
  2. 現在、『1BTC=5万ドル』
  3. ゆえに『1hoge=2.5万ドル』

重要なのはホゲコインの価格は、いったんBTCレートを介して決まっている。つまり理論上、ビットコイン価格が2倍になれば、自動的にホゲコイン価格も2倍になるという点です。

なので、繰り返しになりますが、どの銘柄に投じるにせよビットコインの価格を掴むのがマストになります。

身銭を投じてこそ本気で価格を追う気になれる

とは言うものの、人間は頭でマストと分かっていても、実際にビットコインに投資してみないと本気になれないもの。少なくとも私はそうです。

また、ビットコインは仮想通貨の中では値動きの乱高下が少なく、初心者向きと言えます。

そのため初心者の方は、初投資銘柄の1つにビットコインを含めると良いでしょう。

コインマーケットキャップ30位までから1~2銘柄

上記のビットコインに、さらにアルトコインを加えると面白いかもしれません。

理由は、ビットコインはその時価総額の大きさにより5倍〜10倍を狙うのが難しいから。

で、このアルトコインの銘柄ですが、まずは>コインマーケットキャップのランキング30位までから1~2銘柄を選ぶのが吉かと。

なぜなら、比較的安全な銘柄がそろっているためです。
また、メジャーで情報も多く取っつきやすいことも理由となります。

そうは言っても、『しおかわさん、そのコインマーケットキャップって何ですか?』という方もいると思います。

なので補足すると、コインマーケットキャップとは世界最大級の仮想通貨まとめサイトです。時価総額ランキングや取引量、価格をチェック可能。

つまり繰り返しになりますが、このコインマーケットキャップの時価総額ランキング30位までから選んでみようということです。

仮想通貨時価総額上位100 | CoinMarketCap
https://coinmarketcap.com/ja/

自分の興味のある分野から1~2銘柄選ぶ

これはシンプルに時価総額とか無視で(もちろん考慮してもOK)純粋に興味ある銘柄から選ぶということ。

メリットは、自分の興味や経験が投資に活かしやすくなることです。

例えば、ゲームが好きだからその関連銘柄とか、メタバース(仮想現実)銘柄など。

Twitterとかでよく目にするから気になったなどでもOKだと思います。

次に紹介する勉強法にて、どんな銘柄があるのか?を知見を広げつつ、興味のある分野ものに1~2銘柄投じてみましょう。

初心者のおすすめ勉強法【3大メディア+ググる】

初心者のおすすめ勉強法【3大メディア+ググる】

まず、仮想通貨投資のセミナーが気になるかもしれませんが、基本的に不要。

中にはポンジスキーム詐欺の入り口みたいのもあり、玉石混交すぎるからです。

本も無理に読む必要は無いと思います。とは言え、入門書くらい一冊読んでおきたい場合は、『マンガでわかる最強の仮想通貨入門』で、基礎知識はOKでしょう。
(※ブロックチェーンの技術分野を深掘りする勉強は、この限りではありません)

3大メディアを読んで専門用語をググりましょう

前置きが長くなりましたが、必要な勉強は結論、以下の2点になります。

  • 3大メディアを日々読む
  • 分からない言葉をググる

上記に勝る勉強法は無いです。

仮想通貨の3大メディアとは?

下記の3つです。

  • CoinPost:最もメジャーな仮想通貨メディア

    国内外における仮想通貨関連のニュースおよび、独自の調査やインタビューに基づいた考察を配信する総合情報サイト。

    https://coinpost.jp/

  • Coindesk JAPAN:解説や考察系のコラムがGood

    世界の主要メディアに採用される価格データベースも持つ仮想通貨メディアサイト。

    https://www.coindeskjapan.com/

  • Cointelegraph:上記メディアの補足として

    国内外における仮想通貨市場および、ブロックチェーン技術のニュースを取り扱うメディア。

    https://jp.cointelegraph.com/

そして分からない言葉がでてきたら、すぐにググりましょう。

IT技術系にたずさわったことが無い方には、分からない言葉だらけかもしれませんが、すぐになれると思います。

なぜなら、人間は身銭を切ってる(投資を行なっている)対象のことになると、本気で学べるものだからです。

仮想通貨の始め方3つの手順【まずは取引所開設】

仮想通貨の始め方3つの手順【まずは取引所開設】

下記のとおり、シンプルです。

  1. 仮想通貨取引所の口座登録
  2. 取引所の口座へ入金する
  3. 欲しい仮想通貨銘柄を買う

仮想通貨取引の始め方は、こちらの記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい

仮想通貨に投資してみたいけど、何から始めたら良いの?そもそも仮想通貨が、どこで購入できるのかも分からない。なので安全な仮想通貨投資の[…]

また、初心者が口座登録すべきおすすめの取引所ランキングは、以下のとおりです。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい

仮想通貨取引所に登録して投資を始めたいどこの取引所を使えばいいか?迷っている初心者におすすめの取引所を教えて欲しい […]

初心者におすすめの仮想通貨取引所ランキング4選【海外あり】

【注意】仮想通貨の買い方【販売所で買わない】

【注意】仮想通貨の買い方【販売所で買わない】

取引所と販売所の違いが分かっていないと損する場合も多いので注意です。過去の私も分かっておらず、ムチャクチャ損してました。

まず、以下を知っておいてください。

大半の日本の仮想通貨取引所:
『取引所』と名前がついているが、実際には『取引所 兼 販売所』

取引所と販売所の2つのうち、結論、取引所で仮想通貨を買った方が手数料が安いです。

と言うか、日本の仮想通貨サービスの販売所は、もはやボッタクリのレベル。手数料無料とうたっておいて、スプレッドという割高な利益を乗せているのでご注意ください。

参考までに、コインチェックの取引所と販売所の画面は以下のような違いがあります。
※ログイン後に、取引所画面へのメニューと販売所画面へのメニューで遷移が別れる感じ

販売所の画面※ボッタクリ価格
コインチェックの販売所の画面

取引所の画面※正当な市場価格
コインチェックの取引所の画面

取引所と販売所の違いについては、以下の記事で詳しく解説しました。
【真実】仮想通貨の取引所と販売所の違い【断言:販売所での売買は損】

【まとめ】さっそく仮想通貨投資を始めてみよう

こんな感じで、今回は仮想通貨を始める前に知っておくべき内容を解説しました。

あらためて、要点をまとめると次のとおり。

  • 大金を突っ込まない!消えてもOKな額で始める
  • 最初のおすすめ銘柄はビットコイン+3~4銘柄
  • セミナー不要、勉強は3大メディアを読みググる
  • 日本の販売所は割高なので使わず取引所を利用

上記、ぜひ参考にどうぞ。

そして、このページを閉じたら、さっそく仮想通貨を始めてみましょう。

いくらネット上の情報を読んでも、行動しないと人生は変わりません。行動に繋がらない情報収集は単なる暇つぶしと言えます。なので、すぐ行動するのが吉です。

仮想通貨の始め方は、こちらの記事で詳しく解説していますので、ご参照ください。

参考記事

仮想通貨に投資してみたいけど、何から始めたら良いの?そもそも仮想通貨が、どこで購入できるのかも分からない。なので安全な仮想通貨投資の[…]

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ぜひ、仮想通貨の始め方の記事もあわせてご覧ください。
【失敗しない】完全初心者が仮想通貨を始める前に知っておくべき8つの事
最新情報をチェックしよう!