【画像あり】海外FXサービスXMの口座開設手順【失敗談も紹介】

  • 2020年4月19日
  • 2020年8月16日
  • FX
FX 海外FXサービスXMの口座開設手順
初心者Aさん
  • XM口座を開設したいんだけど、どうやったらいいんだろう?
  • XMに興味あるけど、海外FXでの口座開設は難しそうで不安。
  • プラットフォームとか口座タイプとかどれを選べば良いか分からない。
しおかわ
このような疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事を書きました。
記事を書いた私ですが、こんな感じの人間です。
個人投資家『Takeshi Shiokawa』の自己紹介個人投資家『Takeshi Shiokawa』の自己紹介

実は、この記事で紹介する『XMの口座開設3つの手順』を実践すると、5〜10分ほどでXMの口座を開設することができます。(※登録自体は2分ぐらいでいけます)

なぜなら私も初心者の頃に実践して、スムーズに口座を開設することができたからです。

この記事では、XM口座を開設する3つ手順を解説する中で私自身の失敗談も紹介し、さらに「XMからの口座開設ボーナスの受け取りはどうすれば良いの?」など、よくある質問にも回答します。

記事を読み終えると、XMからのボーナスを受け取った上でトレードを開始することができます。

XMの口座を開設する3つの手順【海外FXならではのポイントも】

手順は以下の3つです。

  1. XMの公式サイトで必要事項を入力
  2. XMからの口座開設メールの確認認証
  3. 開設した口座を有効化

早い人なら5分で完了します。

また海外FXならではのポイントは、MT4を使うのか?MT5を使うのか?を口座開設時に選ぶ必要ある点です。

なぜなら国内のFX業者の場合、MT5を使用できるところがほとんど無いからです。

例えば『OANDA Japan』なんかがMT5を使えるのですが、ここもバリバリの外資ですからね。

つまり、XMの口座開設においてMT4を選ぶか?MT5選ぶか?はキモになるということ。ここは重要ですので後ほど詳しく解説します。

では、具体的な3つの手順を紹介します。

XMの口座開設ページで必要事項を入力【失敗談あり】

こちらのXM『リアル口座を開設する』ページにて、必要事項を入力します。

全部で2ページです。私の失敗談を含め画像付きで説明します。

ページ名『リアル口座の登録 1/2』

1ページは項目も少なくサクッと入力できると思います。

まず『個人情報』の項目ですが、以下のように入力します。

リアル口座の登録 1/2 個人情報

  • 下のお名前:例のとおりアルファベットで
  • 姓:例のとおりアルファベットで
  • 居住国:Japan
  • 希望言語:日本語
  • 電話:+819087654321
    ※『+81』のあとは最初の『0』を省略
  • Eメール:お好きなメールアドレス

続いて『取引口座詳細』。

ここで混乱したり迷ったりした方もいるかもしれませんね。
以下でOKです。

XMの『取引口座詳細』画面

  • 取引プラットフォームタイプ:【MT4】の選択がおすすめ
  • 口座タイプ:『スタンダード』でOK

で、取引プラットフォームなんですけど、実は私、以下のような失敗したことあります。

取引プラットフォームタイプは【MT4】をオススメします。
確かにMT5の方が最新で良さそうですが、依然としてMT4が世界の主流であり情報や拡張機能が豊富に出回っているからです。

例えばGMMAというインジケータ。私は最初MT5で始めたのですが、トレードに慣れてきた頃にGMMA入れようとしたところありませんでした。他の拡張機能についても同様であり、結局MT4で口座を作り直すはめになりました。

つまり、よほどの理由が無い限りMT4を選んだ方が吉ということです。

また取引口座タイプについて気になる方は、XMの公式サイトに詳細が記載されています。

『取引口座タイプ』 by XM公式サイト

全部入力したら『ステップ2へ進む』をクリックします。

ページ名『リアル口座の登録 2/2』

続いて2ページ目。ちょいボリューム多めです。

最初の『個人情報』については、特に迷ったりする点はないと思います。

リアル口座の登録 2/2 個人情報画面

  • 下の名前(全角カナ表記):指示どおり全角カナで
  • 姓:指示どおり全角カナで
  • 生年月日:普通にプルダウンメニューから選択

次の『住所詳細』は、英語で入力する必要があります。
以下の住所英語変換サイトが便利なので利用しましょう。

英語変換サイト『君に届け』

このサイトで変換した英語をコピペすればOKです。
(※多少変な英語になっても、XM側で補正してくれるので問題無し)

XMの『住所詳細』画面

  • 都道府県・市:例『Ichikawa-shi,Chiba-ken』
  • 番地・部屋番号:例『#101,200-20』※#101は部屋番号
  • 区町村・町名:例『Katoshinden』
  • 郵便番号:0000000 ※ハイフンなし
  • 納税義務のある米国市民ですか?:『いいえ』を選択

続いての『取引口座詳細の入力』ですが、口座ボーナスの項目は【はい、ボーナスの受け取りを希望します。】を必ず選択するようにしましょう。

XMの『取引口座詳細の入力』画面

  • 口座の基本通貨:『JPY』を選択
  • レバレッジ:『1:888』を選択 ※ここでの選択はリスクとは無関係です
  • 口座ボーナス:『はい、ボーナスの受け取りを希望します。』を選択

『投資家情報』ですが、別に口座開設の審査とかでは無いので、ざっくり答えておけば問題ありません。

XMの『投資家情報』画面

  • 投資額:『0-20,000』を選択
    ※20,001〜を選択するとレバレッジが制限されます
  • 投資の目的および性質:『投資』を選択
  • 雇用形態:ご自身の雇用形態を選択
  • 学歴:ご自身の最終学歴を選択
  • 所得総額(米ドル)はいくら位だと推定できますか?:
    ざっくりでOK
  • 純資産(米ドル)はいくら位だと推定できますか?:
    ざっくりでOK

最後に『口座パスワード』と『確認』の項目です。

XMの『口座パスワード』と『確認』画面

  • 口座パスワード:
    小文字、大文字、数字の3種類の文字を含めた希望パスワードを入力
  • パスワード確認:同じパスワードを入力
  • 確認:2つの項目にそれぞれチェック

『リアル口座開設』ボタンをクリックして、『XMでのリアル口座開設、おめでとうございます』というメッセージが表示されれば口座開設完了となります。

XMからの口座開設メールの確認認証【24時間以内】

口座開設が完了すると、登録したメールアドレスにXMから『XMTradingへようこそ!』という件名のメールが届きます。

『XMTradingへようこそ!』という件名のメール

このメール本文にある『Eメールアドレスをご確認下さい』ボタンをクリックしましょう。
これでメールアドレスが認証されます。

認証後にもう一度『XMTradingへようこそ!』という件名のメールが届きます。

『XMTradingへようこそ!』という件名のメール2回目

このメールに記載された『MT4のID』と『MT4のサーバー名』は、ログインに必要になりますのでメモしておいた方が良いです。

開設した口座を有効化【必要書類の写真が必要】

口座の有効化には書類が必要です。必要な書類は以下の2点。
後ほど写真画像をアップロードしますので、スマホで撮影しておきましょう。

  1. 本人確認書類:
     運転免許証・マイナンバーカード・パスポートのどれか1点
  2. 住所確認書類:
     保険証・公共料金明細・住民票・電話明細・クレジットカード明細のどれか1点
     ※6ヶ月以内に発行されたのもの(保険証以外)

準備できたら、口座を有効化を行います。

口座有効化の流れ

下記のとおりです。

  1. XM会員ページにログイン
  2. 必要書類の撮影画像をアップロード
  3. XMからメールが届いたことを確認

順番に見ていきます。

1.XM会員ページにログイン

以下よりXM会員ページにログインします。口座開設時の『MT4のID』と『パスワード』を入力しましょう。

XM会員ページへのアクセス

2.必要書類の撮影画像をアップロード

『こちらより口座を有効化する』ボタン

ログイン後に『こちらより口座を有効化する』ボタンをクリック。

すると『追加情報が必要です-CRS』画面が表示されます。

XMの『追加情報が必要です-CRS』画面

この『マイナンバーを入力してください』の項目ですが、入力しても良いし『後で知らせる』をクリックして飛ばしてもどちらでもOKです。
(※別にマイナンバーを入力なくても問題はありません)

続いて本題の『ご本人様確認書類』画面です。

XMの『ご本人様確認書類』画面

ここに先ほど撮影しておいた『身分証明書』と『住所確認書』を選択して、『書類をアップロードする』ボタンをクリックします。

3.XMからメールが届いたことを確認

XMから『証明書類アップロード完了通知』という件名のメールが届けばOK!

『証明書類アップロード完了通知』という件名のメール

その後、平日なら3〜5時間(最大24時間)で『口座有効化および顧客区分のお知らせ』というメールが届きます。

これで口座の有効化は完了です。全ての機能が利用できるようになります。

よくある質問:XM口座の開設後にやるべきこと

最後に口座開設後のよくある質問に答えます。

XMへの口座開設ボーナス請求はどうやるんですか?

しおかわ

XM会員ページにログインして、『今すぐボーナスを請求』ボタンをクリックします。
その後『セキュリティの為、お客様の携帯番号をご入力下さい』欄に登録済みの電話番号を入力すればOKです。

なおXM公式サイトの『プロモーション』ページにも詳細が記載されています。

MT4のダウンロードって、どうやるのでしょうか?

しおかわ

XM公式サイトの『取引プラットフォーム』ページから行います。

上記ページに『Windows版MT4』『Mac版MT4』などの詳細ページに遷移できるメニューがあり、遷移したら『ダウンロードボタン』をクリック!

なお上記ページには、MT4のインストール方法や使い方などのチュートリアル動画も用意されています。

XM公式サイトの『プロモーション』ページ

どうやってトレード資金をXM口座に入金するのでしょうか?

しおかわ

『クレジットカード決済』『銀行送金』『オンラインウォレット』のどれかを使って入金可能です。私はクレカと銀行振込を使ったことがあります。

クレカだと手数料がかからない上に即時反映されるというメリットがありますが、出金の手続きがちょいメンドくさいです。

一方で銀行送金の場合は1万円未満だと手数料がかかったり即時反映はできないものの、出金が楽というメリットがあります。

オンラインウォレットについては、使ったことが無いので何とも言えないです。

XMの『入金方法一覧』画面

まとめ:海外FXサービスNo.1【XM】でトレードを始めよう

XMの口座開設方法については、これが全てです。もう一度要点ををまとめるとこんな感じです。

XMは海外FXサービスで人気・安全性ともにNo.1です。
ステマ無しで使いやすいので、慣れると日本のサービスにはもう戻れません。

口座開設手続きは早い人なら5分もかからないと思います。さっそく開設して快適なトレードライフを楽しみましょう。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。最後まで、お読みいただきありがとうございました。
海外FXサービスXMの口座開設手順
最新情報をチェックしよう!